【1歳からの幼児通信教育】モコモコゼミが気になりすぎるので調べてみた

広告

1歳から始められる幼児通信教育教材って少ないですよね。

今回、その数少ない教材の中で、評判の高い「モコモコゼミ」について調べてみることにしました。

調べてみたところ、他の幼児通信教育とは異なる、モコモコゼミ独自の特徴や魅力があることがわかりました!

これは是非一度ウチの家庭でも取り入れたい…!と思ったので、モコモコゼミの特徴などを皆様に共有したいと思います。

1歳からの幼児通信教育を検討している方、必見です!

他の幼児通信教育とは違う、モコモコゼミの特徴3つ!

特徴1:幼児教育のパイオニア「こぐま会」が教材提供

こぐま会公式より引用

「こぐま会」は、1986年に代表の久野泰可先生が立ち上げた、東京・恵比寿を本拠とする幼児教育教室です。

毎年、「こぐま会」から多数の私立・国立小学校/2年保育幼稚園の合格者が輩出されおり、まさに幼児知能開発の第一人者的存在といえます

「こぐま会」教室は地方では開校されていませんが、教材は全国の書店で販売されており、幼児教材のベストセラーとしてその名を全国に轟かせています。

久野泰可先生のご経歴

横浜国立大学教育学科を卒業後、1972年、大学の指導教官の誘いを受けて一緒に「現代教育科学研究所」を設立し、幼児教育の塾を立ち上げる(「こぐま会」の原型)。

その後、83年に幼児教育実践研究室長を経て、86年に「こぐま会」として独立し、代表に就任。

教育に従事して50年以上経つ現在も、毎週10クラスの授業を担当し、教育現場の最前線で活躍中。

モコモコゼミは、「こぐま会」教育を全国の、そして世界の子供たちに届けたいという熱い想いから誕生したゼミです!

ぴよさん
ぴよさん

モコモコゼミの教材は、「こぐま会」教室で実際に指導された内容に沿っているんだね!

気になるなら公式HPへ!

特徴2:小学校受験対策や先取り学習ではない「教科前基礎教育」

小学校受験での実績が豊富な「こぐま会」が教材提供をしていると聞くと、

「ウチの子は小学校受験の予定が無いし…」とか、「先取り学習の教材でしょ?」と思うかもしれません。

しかし、モコモコゼミの教材を提供する「こぐま会」が目的としているのは、小学校受験対策でも、先取り学習でもありません。

小学校に入って国語や算数などの教科を学ぶ以前の基礎教育、すなわち「教科前基礎教育」がその目的です

「教科前基礎教育」について、「こぐま会」代表の久野先生は著書で以下のように説明しておられます。

日本では幼児教育というと“お受験”と結びつけられやすく、「教科前基礎教育」などと聞くと、ますます「お受験モードの深化」と受け取られやすそうです。しかし、こぐま会が行っている教科前基礎教育とは、小学校入試のための教育ではありません。小学校に入ってから学ぶ教科の理解をスムーズにするために幼児期のうちにする教育という位置づけです。

久野泰可著.「考える力を伸ばす」AI時代に活きる幼児教育,集英社新書,2019,71頁
ぴよさん
ぴよさん

小学校に入ってからの教科学習で必要となる概念や思考法を、幼児期のうちから身につけるための教育ってことだね!

当然、モコモコゼミも「教科前基礎教育」のためのものとして作られています。

ちなみに「教科前基礎教育」は、久野先生が長年教室で指導してきた経験を踏まえて開発した学習内容(KUNOメソッド)を支える基本理念の1つです。

参考:KUNOメソッドを支える3つの基本理念

  1. 教科前基礎教育-将来の算数や国語の基礎となる学習-
  1. 事物教育-教え込み主義教育の対局にあるもの-
  1. 対話教育-理解度と考え方の根拠を対話で確認-
ぴよさん
ぴよさん

KUNOメソッドについてもっと詳しく知りたい方は、久野先生の著書や、

「こぐま会」公式HPに掲載している久野先生のコラムをご覧ください!

受講申込はこちらから!

特徴3:「こぐま会」の「らせん型教育カリキュラム」をそのまま採用

「らせん型教育カリキュラム」は、アメリカの心理学者であるジェロム・ブルーナーが発案した理論です。

同じことを繰り返し学習する中で、少しずつ難易度を上げ、徐々にレベルアップさせていくというものです。

ゆるやかにらせん階段を昇るように、いつのまにか高いところに上がっていくというイメージです。

モコモコゼミでは、プチコース (1-2歳)で導入を行い、プレコース (2-3歳)、年少コース (3-4歳)、年中コース (4-5歳)、年長コース (5-6歳)と、同様の単元を少しずつ難易度を上げながら繰り返し行うことで、着実に子供たちの思考力、表現力を育んでいくことをねらいとしています。

ぴよさん
ぴよさん

しっかり考え込まれたカリキュラムなんだね!

コース内容は公式HPでcheck!

モコモコゼミの特徴まとめ!

これまで述べてきた特徴からわかるように、モコモコゼミは、小学校に入ってからの教科学習で必要となる概念や思考法を、段階的に(らせん階段を昇るように)子どもに身につけさせるカリキュラムとなっています!

読み・書き・計算の先取り教育ではなく、お子さんに「本物の思考力」を身につけてほしいと考えているのであれば、モコモコゼミは最適解といえそうです!

ぴよさん
ぴよさん

「こぐま会」教室は地方にはないので、通信教育でそのカリキュラムを提供してもらえるのはありがたいですね!

最高のカリキュラムをお子さんに!

モコモコゼミに関する疑問あれこれ

小学校受験は全く考えてないけど受講する意味ある?

全然あると思います!

先ほど述べたとおり、モコモコゼミは「KUNOメソッド」の基本理念の1つである「教科前基礎教育」が根幹にあります。

「教科前基礎教育」は小学校に上がってからスムーズに教科を理解できるよう準備するためのもので、教え込み教育でも、小学校で習うことを前倒しで教えることでも、どこかの学校に入るための特別なトレーニングでもありません。

ですので、小学校受験を全く考えていないご家庭でも、十分モコモコゼミを受講する意味はあるといえます!

ぴよさん
ぴよさん

ウチも小学校受験は全く考えていないけど、モコモコゼミを受講する予定です!

年度途中から受講しても大丈夫?

モコモコゼミのどのコースも4月号からスタートするのですが、年度途中から受講することもできます!

ぴよさん
ぴよさん

でも、年度途中から受講して、子どもがついていけるかな…

この点について、モコモコゼミ事務局に問い合わせてみたところ、以下のような回答がありました。

  • 同じコース内でも月毎に難易度が上昇
  • 4月号が最も易しく、3月号が最も難しくなるが、年度途中での開始でも問題はない
  • 必要に応じて(在庫の限り、かつ、クレジットカード会員限定ではあるが)バックナンバーの購入も可能
  • 何月から始めても、全員一斉に4月に1学年上のコースに進級となる。例えば、12月号からプチ(1-2歳)を開始した場合も、4月にはプレ(2-3歳)に進級となる

月毎に難易度は上昇するようですが、年度途中の開始でも問題ないように設計されているみたいですね!

ぴよさん
ぴよさん

年度途中から受講してみて、少し難易度が高いと思ったら、バックナンバーの4月号を購入してみるのもアリですね!

就学前準備は全くしないの?

年長コース (5-6歳)の1~3月に、就学準備教材が用意されています。

これまで説明したとおり、モコモコゼミの特徴は何と言っても「教科前基礎教育」です。

まずは思考力、表現力を育み、就学前に文字の読み書きや計算を完成させるという適切な順序の下、小学校入学前に無理なくわり算の基礎にまで達する学力を身に付けることができるカリキュラムとなっています。

なお、より早期に四則演算をマスターしたい場合には「算数強化トレーニング かんがえるさんすう」がお勧めです。

お試し教材はあるの?

残念ながら、モコモコゼミにはお試し教材はありません。

モコモコゼミの教材がお子さんに合うか試したいということであれば、入会して1か月分しっかり受講するほかありません。

しかしモコモコゼミでは、初月のみ、合わなかったら退会無料キャンペーンが行われています。

入会初月、もし教材がお子さんに合わなければ、無料退会期限までに公式ホームページメニュー内「退会・オプション解約」より退会申請することで、無料のまま退会できます!

注意点!
初月無料退会キャンペーンの適用はお子様1人当たり1回のみです。ハローキティ・ゼミ/のりものゼミ(※モコモコゼミの前身)も含め、過去のキャンペーン利用暦も回数にカウントされます。

ぴよさん
ぴよさん

これは受講しないともったいないですね!

合わなかったら無料!

他の幼児通信教育と比べて受講料は高い?安い?

どれだけ教材やカリキュラムが良くても、受講料は気になるところですよね。

そこで、モコモコゼミプチコースと同じく、1歳からの幼児通信教育「こどもちゃれんじ<ぷち>」と受講料を比較してみました!

入会金月の受講料教材発送費振込手数料最低受講期間

0円1,408円(税込)
※プチコースの場合
330円(税込)
※初月は期限内退会申請で無料
0円
※クレジットカード決済の場合

(1か月から受講可能)
詳細を見る

0円2,460円(税込)
※12か月分一括払いの場合
0円0円
※クレジットカード決済の場合

(2か月から)
詳細を見る
※受講料はコースによって異なるので注意してください!

教材発送費を含めても、モコモコゼミプチコースのほうが安いです

モコモコゼミの退会無料キャンペーンは初月のみなので、2か月受講した場合はキャンペーンの対象外となってしまいますが、受講料の安さを考えればそれでも全然問題ないですね!

さっそく受講してみましょう!

ぴよさん
ぴよさん

こどもちゃれんじも気になる!という方は、無料で資料請求をすることをおススメします!

まとめ:一度は受講してみる価値のある教材

モコモコゼミは、「こぐま会」の教育理念やカリキュラムをしっかり引き継いだ、良質な教材であることがわかります!

1歳から受講できる幼児通信教育は少ないので、1歳から幼児教育、知育を考えているご家庭であれば、モコモコゼミプチコースは必ず検討すべきです。

私の家庭でも、来年4月からこどもちゃれんじと並行してモコモコゼミを受講する予定です!

初月は退会無料ということもあり、一度は受講してみる価値のある教材といえます。

1歳から受講できる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA